手取り20万円の家計簿

3人家族 20代(男) サラリーマンが家計について考えるブログ

家計簿をつけてもお金が貯まらないのは、行動を変えていないから。

家計簿を毎月付けているのに、赤字になってしまう。家計簿を付けても生活は一向に楽にならない。そういう人はいませんか? それには理由があって、家計簿は記録でしかないからです。きちんと付けたところで家計が黒字になるとは言えません。 なぜかというと…

計画していない消費は、浪費になってしまう。計画してお金を使う習慣を身に付けよう。

3連休、みなさんはどう過ごしましたか。ぼくは久しぶりに、普通な週末を過ごしました。普通な週末とは、ショッピングモールに出かけ、お昼は外食で、ウィンドウショッピングして服を買うという行動です。 4000円くらい使ったでしょうか。しかし、お金を…

会社員に必要な基本的なスキルは、体力である。

会社員に必要なスキルはなんなのか。会社員になる前の大学生は気になるかもしれない。ワードやエクセル操作できることなのか、または専門的な知識なのか。 実際そういったスキルはなくてもなんとかなる。会社員に必要なスキルは、1日満員電車往復2時間に耐…

無駄なお金を使わないためには、労働時間を減らして、自分の時間を増やすべき。

毎日せっせと働いているのに、生活は一向に楽にならず、毎月ギリギリで生活しているという人って多いのではないでしょうか。少なくとも、ぼくはそうです。 給料はそれなりに貰っていますが、正直それで生活できるかと言われると、結構厳しい。かといって給料…

エリートサラリーマンはかっこいい。でもエリートサラリーマンという生き方が、幸福だとは思えない。

今日は仕事の締め切りがあったので、若干早めに出社して、ラストスパートしておりました。そんな日を過ごしていろいろ思いました。 働けば働くほど視野は狭くなって、仕事をすることに楽しみを見出してしまうものです。思いっきり働けば、仕事は推進されてい…

今日1日を頑張ることが自分の理想を作る。人間は今という時間しか生きることができないから、今を頑張ろう。

今日も仕事を終え、ヘトヘトでフラフラな状態だけど、ぼくはブログを書いている。ぼくのブログを読んでくれている人はお分かりかもしれませんが、ここ数週間毎日のようにブログを更新しています。これは単に、ぼくがそういう人間であるからとか、モチベーシ…

生きる上で身につけるべきスキルは、生活コストを抑える能力

生きていく上で身につけておいた方がいいスキルは、生活コストを抑える能力です。人生の悩み事の大半は、この能力を身につけることでほとんど解決できるようになるといっても過言ではないでしょう。 少ないお金で生活できるということは、生きるために労働す…

会社をやめて独立するのに必要な条件3つ。

会社を辞め、自分のビジネスで生計を立てる、と思いながら今日も悶々と会社員をしているわたしです。 会社なんてさっさと辞めてしまえばいいと思います。しかし、家族をもつ者として、今日会社辞めました、明日からどうしましょうとは言えないわけです。 そ…

スモールビジネスをはじめるメリットについて

今回はスモールビジネスのメリットについて、紹介します。 スモールビジネスというと、企業かなにかするのかと思うかもしれませんが、ここで言うのはフリーランスのことです。または物販などの、自宅でもできる個人単位で行うビジネスとさせてください。 今…

会社をやめて生きていけるのか

会社をやめて生きていくことを決めてから、ストレス度が5%くらい下がってます。「 なんのために生きてんだ」とかも思わなくなり、とても前向きです。 しかし、実際に辞めてはないので、その後の生活は今のところ想像の範囲でしかないです。会社やめて生活…

なぜ会社員リタイアしたいのかという理由が大切

会社員をやめて、生きていくことを志として打ち立てました。日々そのために情報収集したり、このようにブログにアウトプットしています。 ぼくが考えているライフスタイルを既に実現している人を探して、参考としようとしているところです。まだ理想とするラ…

月収20万円の会社員が払う、社会保険と税金はいくらか。

前回記事ではフリーランスで、月に20万円稼いだ場合の手取りについて、計算してみました。今回はそれと同じ月収20万円の会社員の手取りはどれくらいになるのか比較してみました。 結論は、会社員有利。ただし圧倒的ではないです。 月収20万円の会社員…

収入20万円のフリーランスが払う、社会保険と税金はいくらか。

今回は独立した際の具体的な手取りについて計算してみました。 計算してみる条件は、30歳、年収240万円、フリーランスとします。 結論ですが、月収20万円に対して、手取りは13.7万円でした。 それでは、具体的な内容を説明していきます。 収入20…

月々の生活費は最低いくら必要か。サラリーマンを脱出後に必要な収入は。

サラリーマンを脱出する志を打ち立てました。 これから脱出するまでの道のりを考えていかねばなりません。理想とするのは好きな時間に起きて、お昼にテレビ見ながらUFO食べる生活です。もう満員電車でない時間を得るためにWebニュースを超スピードでチェック…

会社辞めたいなら、やめればいいんですわ。

ここ数日会社やめたくて仕方ありませんでした。そのため、経済的独立の手法をいろいろ考えていたわけです。しかし、経済的独立はそんなに甘くはなく、多大なる労力で資金が必要であることが分かったのです。 少なくともあと数年、多ければ10年以上、会社員…

サラリーマンでも自由を得る方法

自由である究極の状態とは、働かなくても生活に困らない収入が入ってくる状態かと思います。しかし、普通のサラリーマンがそんな状態になることはとても難しいです。まずは、今からでもできることを少しづつ始めて、徐々に自由を獲得していくしかありません…

ぼくが会社をやめたくなる理由

サラリーマンを受け入れて、残りの社会人人生をせめていい方向に調整しようと頑張っていた時期もありました。といっても数ヶ月前の話ですが。 しかし、やっぱ無理ですわ。これは耐えられない。 懲役40年と言われても仕方ないです。なにに耐えられないのか…

コスパのいい自動車の買い方。新車と中古車どっちがいいのか。

家計の割合を大きく占める項目に自動車費用があります。ランニングコストだけでも、年間20万~40万くらいかかってきます。我が家は今のところ、20万円弱/年です。(車両費用は含んでません。車両費用を含むと、50万円くらいになるでしょう。) 都会…

【年収500万 家計簿公開】2018年6月。20代夫婦と未就学児の3人家族の家計簿。

今日で6月も終わります。皆さん休日いかがお過ごしでしょうか。 少し早めですが、家計簿を〆ましたので、公開いたします。 ・過去の家計簿 5月:【家計簿公開】2018年5月。20代夫婦と未就学児の3人家族の家計簿。 - 手取り20万円の家計簿 年収500万、…

インデックス投資をやったことがない初心者に伝える全体感

今日は通勤電車の往復1時間でインデックス投資の本を1冊読みました。以前読んだ本だったんですが、再度読んでみると、当時分からなかったことが分かるようになってました。 今日はインデックス投資ってなんとなく知ってるけど、やったことはないの人のため…

子持ち、シングルインカム+専業主婦では貯金はいくら必要か。まとめてみた。

これまで全6回に渡り、いろいろと必要な貯金額について考えてみました。ばらばらと考えましたので、ここで頭の整理のためにも、まとめてみたいと思います。 優先順位が高い順番から紹介していきます。最終的には、今いくらずつ貯めていかないといけないのか…

子どもの教育費はいくら必要か。準備の仕方を考える。

前回と前々回で、長期に必要になる老後のお金について計算してみました。 老後のために貯金はいくら必要なのか計算してみた。項目別に紹介します。 - 手取り20万円の家計簿 老後の貯金はいくら必要か。最悪のケースを想定して計算してみた。 - 手取り20…

老後の貯金はいくら必要か。最悪のケースを想定して計算してみた。

前回記事では老後までにいくらの貯金が必要なのか計算してみました。結果は800万円弱で、世間一般でよくいう3000万円からかけ離れたものでした。 というのは現在のぼくベースで計算した結果であり、これはむしろすべてが理想の状態で計算したからとい…

老後のために貯金はいくら必要なのか計算してみた。項目別に紹介します。

日々貯金には励んでいるものの、必要な貯金額が分かっていなかったり、貯金することの目標が定まっていないとなかなか頑張れないものです。 これまで必要な貯金について、短期・中期に分けて紹介しました。今回は長期の貯金について紹介したいと思います。 …

1年間に必ず貯金すべき金額とは。中期で必要となる貯金額。

先日は生活防衛資金について考えました。漠然と考えていたのですが、いざ文字に起こしてみると感覚とは全然異なって高額必要でした。やはり、書き出してみることが大切ですね。 今日は1年間に貯金すべき金額について考えたいと思います。貯金は短期・中期・…

生活防衛資金はいくら必要か。年収500万、シングルインカム+専業主婦の生活防衛資金を考えてみた。

最近は家計の収支改善を行っています。投資をするためです。 余剰金確認のために、年間に必要な貯金額を具体的に見えるように整理しています。 まだまだ安定して貯金できている状態でもないので、先は長そうです。 貯金の中でもまず始めに貯めるべきは特別費…

特別費(1年に使うお金)を積み立てる

最近は家計改善を頑張っていますが、まだ全然安定していません。 正直言うと、貯金に取り組む以前のレベルで、月々の収支を安定させることに取り組んでいる状況です。焦らずコツコツ進めていきたいと思います。 月々収支はなんとなく黒字ですが、全体を見る…

低血圧で朝に弱くても起きる方法

ぼくはかなりの低血圧で、小さいころから社会人になるまで朝が弱かったです。というか、今も朝には弱いです。それでも朝起きることはできますし、会社にも15分前には出社するようにしてます。(あえてギリギリまで寝ることを選ぶこともありますが) ぼくが朝…

人生の豊かさを得るための取り組み

ぼくは今年度給料がまあまあ上がって(数万円レベル)、仕事もそれなりに楽しんでおり、今頑張れば将来は明るいとばかり思っていました。 しかしです。給料上がったはずなのに、生活はぜんぜん楽にはなっていません。税金は増えたし、こどもも成長しているの…

家、本気でいらない。

待ちに待った週末ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。ぼくは朝からフラフラしており、満身創痍でこどもと遊んでいました。今はブレイクタイムです。 今日家の郵便ポストに結構な量の住宅展示場のチラシが入っていたのですが、すぐにゴミ箱へぽいしてし…