手取り20万円台の家計簿

3人家族 20代(男) サラリーマンが家計について考えるブログ


お金を管理するには口座はいくつがベストなのか考察。

KOCHICHIです。

 

今月引っ越すので、このタイミングで水道光熱費などの公共料金の引き落とし口座を変更するか考えました。

 

引き落とし口座を途中で変更するのは結構エネルギーを使うし、

できるならば最初に決めておくと楽ですよね。

 

ぼくはできるだけお金の流れを把握しやすくしたいと思い、現在複数口座でお金を管理しています。

 

今一度、現在の口座管理方法がベストなのか考えることにしました。

 

◆現在の口座管理フローを図にまとめてみた。

f:id:kochichi:20170614213338p:plain

現在使っている口座は4つ。

①メイン口座(住信SBIネット銀行)

②月払い用口座(地銀)

③年払い用口座(ゆうちょ)

④お小遣い口座(新生銀行)

 

◆お金は口座フローをシステム化することでシンプルにする。

複数口座でお金を管理している目的は

・お金の管理を簡単にする

・お金の流れを見えやすくする

ためです。

 

口座がひとつだと何が困るかというと、口座にあるお金が使えるお金なのかどうか分からないということです。

 

口座がひとつだと残り2万円口座にあるから使っちゃおうと思うと、「あれ?電気代の引き落としができていない」などの問題が発生します。

 

それはなぜかというと、使えるお金と使うことが決定しているお金が混在しているからです。しかし、お金という数字は、見るだけでは同じ数字にしか見えません。

いくらまでが使えるお金か視覚化できていないんです。

 

これは口座を分けることで解決します。

問題は使えるお金と用途が決定しているお金が混在していることでしたね。

なので、用途が決まっているお金は口座を分けます。

 

ぼくは使用用途が決まっている、かつ時間軸で分けています。

 

①メイン口座(住信SBIネット銀行):給料が振り込まれる口座

②月払い用口座(地銀):月々の生活費

③年払い用口座(ゆうちょ):に一括で払うお金

④お小遣い口座(新生銀行):その他(日々つかう)

 

これで②の口座を見れば月々に使うお金が分かります。

③を見れば年単位で使うお金、④は使う時間が一定でないものが一目で分かります。

 

今回②月③年を一緒にしようかと考えたのですが、

違う使用時間軸のものを一緒にしてしまうと、年払いの際、口座にちゃんとお金があるか分かりません。だから今回は統合するのはやめました。

 

◆お金の振り分けに労力を使ってはいけない。自動化のすすめ。

お金の振り分けは基本自動です。

給料からメイン口座、月々口座は給与自動振り分けを使っています。

(会社によってはできると思うので確認してください)

 

その後メイン口座から年払い口座、お小遣い口座へは口座自動振込みを設定しておきます。これで毎月定額、決まった日に振込みが自動で実施されます。

 

勝手に振り分けされるので、月々口座からは妻が自由に生活費を引き出します。

今月の生活費もらってないんだけど言いづらい…みたいなしょーもないことで揉めることもなくなりますよ。

 

そして、ぼくはお小遣い口座から毎週使う分おろしています。

収入②とありますが、今はなにもありません。今後稼ぎ口が増えたら、小遣い口座していで運用していこうと思ってます。(株の配当とか)

 

そして自動振り分けが終わったメイン口座には、貯金と特別費の積み立てるべきお金が残っていますので、メイン口座(住信SBI)の目的別口座に移動し管理します。

(実際は貯金口座は別にあり、給与から先取りされるシステムにしてます。)

 

手間は最小限、見易さは最大限を狙っています。

 

◆管理は基本現金でクレジットカードは使わない。

これは賛否両論でしょうが、口座フローシステム化というポイントにおいては現金管理をおすすめします。クレジットカードの1ヶ月遅延が発生すると、結局残高を見ても、それは意味のある数字にはなりません。

 

上のほうでも説明したように、混乱させているのは同じ口座に使用時間軸の異なるお金が混ざっていることです。

 

そのため、クレジットカードはこのシステムにとっては混乱させる存在です。

 

ただクレジットカードの使用はダメとはいっていません。むしろポイントの恩恵は受けたほうがいいと思います。

 

クレジットカードにはクレジットカード使用のシステムがありますので、

また後日紹介したいと思います。

 

◆まとめ

意外と今の口座管理方法がベストなのかもしれない(笑)

今回の引越しでの口座変更は見送ります。

 

自立してお金を使うようになると支払い口は増え、支出管理は複雑化します。

それを家計簿で把握するのはなかなかレベルが高いです。

一度システム化してしまえば、お金の管理はぐっと楽になりますよ。

 

自分なりのベスト口座数を探し出してみてください。