手取り20万円の家計簿

3人家族 20代(男) サラリーマンが家計について考えるブログ

なんで投資するんだろうね

昨日宣言した通り、有意義な土曜日を過ごすことができました。

朝から掃除しましたが、お掃除ロボットが大活躍でした。

 

普段は自分の部屋を普通の掃除機で掃除してるんですが、

めんどくさかったんで、お掃除ロボット使ってみたらめっちゃ楽でした。

 

悔しいことに自分で掃除するより丁寧だし、時間も早いという。

これは今後ロボットに仕事をとられるという話も信じられますわ。すでに床掃除はとられました。

 

今日は投資について再度勉強しようの日だったので、本を読みました。

 

 

なんで投資してるんだっけ

本を読みながらふと思ったのはなんで投資してるんだっけってことですね。

一般的には、老後のためにやってる人が多いんですかね。

 

僕は単純に投資してるほうがなんかかっこいいし、お金増えるやん、やらないと損だわ、みたいな動機だったと思います

 

今改めて投資する意味を考えました。

 

老後の資金については、一生働くということで自分の中で勝手に解決しましたので、心配してません。

 

それでも投資する意味は、投資を通して経済の勉強になるからという理由が大きいです。

 

投資を始めたことで、今まで分からなかった世の中の仕組みが分かって、会社の経営についても理解できることが増えました。本業にもいい影響が出ていると言えるでしょう。

 

あとは単純にお金をそのまま持っていても、もったいないという思いがあります。

 

自分がやっているのは投資信託ですが、自分のお金を投資することで自分のお金が経済成長の一端を担っていると考えると、社会に対してちょっとでも役に立っていると思えます。

 

さらにそれで増えてくれたらうれしいよねってだけです。

お金のことを考えることは好きですし。全然苦痛じゃないです。

 

 

投資はすべき

お金が減るかもしれないのにそんなギャンブルみたいなことはしたくないという人もいるかと思います。むしろ周りにはそういう人のほうが多いかもしれません。

 

ただ言えるのは銀行の普通預金にお金を置いておくのもリスクはあります。インフレリスクです。インフレで紙幣価値が下がった場合、普通預金に置いているお金の価値は下がります。

 

投資しなくてもリスクがあるんですね。

 

投資経験がないと、世の中のお金の仕組みを理解するのは難しいですし、投資でお金を増やせる感覚が分かりません。

 

そのため、だまされる機会が増えます。

早いうちに失敗するのは取り返しがつきますが、老後多額の退職金受け取っで気が大きくなり、投資を始めて失敗すると取り返すのは大変かと思います。

 

そういった事態にならないためにも、早くから投資を始めて勉強しておくことが大切なんだろうなと、本日思いました。

 

 

今後の投資方針

積み立てNISAでの運用を始めます。今日口座申し込みました、スタート遅れましたが。

今まで積み立ててたセゾン投信はストップします。

日々の不必要な支出を制限することで、キャッシュフローを改善し、余剰金を投資に振っていきたいと思います。

 

 

今日読んだ本です。

まだ半分しか読んでませんが、これを読めば投資について必要なことはだいたい書いてあります。おすすめです。