手取り20万円の家計簿

3人家族 20代(男) サラリーマンが家計について考えるブログ

家庭持ち社会人ですが、PS4買いました。おすすめの理由とは。

ずっとPS4(むしろPS3の頃から)が欲しくて、いつか買ってやろうと思っていました。

 

この記事で事前に見積もっていたくらいです。

PS4が欲しいから見積もってみた - 手取り20万円台の家計簿

 

そして、ついに買いました。

 

買って良かった理由を、ぼくの使い方を通して紹介します。

 

 

PS4を買うべき理由

単純にゲームをプレイしていて、楽しい。それに尽きると思います。ロジカルな理由はない。

 

最新技術での映像クオリティでゲームが楽しめるということ自体が贅沢なことです。

 

普段普通に過ごしているだけでは経験できない世界観を、キレイな映像で体験することができます。

 

特に今ぼくはモンスターハンターワールドをプレイしているのですが、こんな大きいモンスターと戦うことなんて、現実にはないよね。

 

また映像がキレイな分、モンスターはリアルで臨場感があります。

 

 

おすすめの周辺機器

PS4を買う上で、ぼくが買ったおすすめの周辺機器紹介します。

 

まずはPS4本体について

こちらはハードディスク500GBの一番安いモデルを買いました。

 

というのもソフトをダウンロードして遊ぶつもりはなかったので、500GBで十分かと思ったからです。今のとこまったく問題なし。

f:id:kochichi:20180516165754j:plain

PS4 | 本体ラインナップ | プレイステーション

 

 

ゲームソフト

はとりあえずモンスターハンターワールドを買いました。

 

もともとPS4購入の気持ちが再熱したのは、このモンハンのプロモーションビデオを見たからだったので。

www.capcom.co.jp

 

PS4は縦置きがオススメ

テレビ周りに横置きするスペースがなかったので、縦置きスタンドを買いました。

 

f:id:kochichi:20180516170622j:plain

この縦置きスタンドはコントローラーを置くだけで充電が可能です。

 

普通はPS4とコントローラーを有線で繋いで充電します。

PS4がスタイリッシュなのに、有線で繋いでおくと見た目がイマイチ。

 

動画配信サービス、Blurayを見るならリモコン

ぼくはPS4でアマゾンビデオ(prime video)とhuluを視聴しています。

 

このように、PS4は動画配信サービスにも対応していますので、Amazon FireTVが不要になりました。

 

動画配信サービス、Blurayを視聴するならリモコンを買うと便利です。

 

 

f:id:kochichi:20180516171439p:plain

 

というのもいちいちテレビの前まで行って、コントローラーを取って起動するのが面倒なんですよね。

 

以上4つですが、

これだけあれば十分かと思います。

 

 

PS4を買う前に自分の決めたルール

 

PS4を買うときに思ったのが、社会人子持ちになってまでゲームをするのか、という世間体です。

 

これまで買っていなかった理由はほぼこれ。

 

と、いえども世間体を気にして、自分がやりたいこともできないってどうなの。というあたかもそれっぽい理由で正当化し、買いました。笑

 

ただ唯一気をつけたのが、ゲームにハマって家族とのを減らしてまで、やってしまう恐れがあったので、買う前にゲームをするのは自分の時間を使ってと決めました。

 

基本的に寝る前にちょこっとやる感じで、ルールを守っています。

 

 

踏みとどまっているみなさんも是非、エイヤで買ってみては!