20万円の家計簿

3人家族 20代(男) サラリーマンが家計について考えるブログ

なぜあなたはお金が貯まらないのか

社会人になり、それなりの給料をもらっているのにも関わらず、気づけば給料日前に口座の預金はほとんどゼロ。給料日までの数日間、毎月節制を繰り返す日常。

 

「なんでお金がないのか。」

 

特にそんな贅沢なものを買っているわけでもなく。給料だけ見て、中古であればベンツ、BMWなんていう高級車をローンさえ組めば買えるのに、それを我慢しているにも関わらずお金がない。

 

なんであなたはお金がないのか。

そんな人の特徴をまとめてみました。

 

お金がない人が毎日買っているもの

缶コーヒー、甘め。

今日も出社。なぜこんな朝早くに起きて会社に向かっているのか。今日の仕事はなにがあったっけ。なんて思いながら会社へ行きます。

 

働きたくないストレスを抱えながら会社に到着して、まずは1日を元気に過ごすために会社の自販機で甘めの缶コーヒーを買う。120円。これを飲みながら働きたくない気持ちをごまかす。

 

午前中の仕事を終え、昼休み後、午後の仕事に集中するために買うものは缶コーヒー、甘め。120円

 

定時になり、今日の仕事も終盤。日中は突発の仕事に追われ、これからの時間が自分のための仕事。残業をがんばるためにも買う缶コーヒー・甘め。120円。

 

120円で買える缶コーヒーでストレスが和らぐなら安いもの。これが日常的になってませんか?

 

1日缶コーヒー120円 3本 × 出勤日25日 = 9000円

 

 

ゲーム・マンガ

仕事が終わって帰りの通勤電車でスマホでチェックするゲーム・マンガの情報。

 

「今日も疲れたから帰って自分の時間を楽しもう」

 

前から気になっていたゲームソフトを帰り道で購入。ついでに日常的に読んでいるマンガの最新刊も購入。これでアフター5が充実するのだ。

 

気になった新作マンガ週5冊 420円 × 5週 = 10500円

気になった新作ゲーム2週に1本8000円 × 5週 = 20000円

 

 

面白い先輩との飲み会

「飲み行こうや」

今日は華金。毎週の当たり前になっているノリのいい社会人5年目の先輩との飲み会。年がそんなに離れてないので、話も合うし、楽しい。先輩は夜は遊ぶし、仕事はできるし、こういう先輩になりたいものだ。飲み会では大暴れで毎週仕事のことを忘れるほど楽しい瞬間である。ただ、まだ5年目の先輩で収入もそんなに大差はないので、飲み代は割り勘。今日も3次会まで行きましょう。

 

楽しい飲み会週1回15000円 × 5週 =60000円

 

 

1人暮らしの常識、ビール・コンビニ弁当

社会人になり、毎日が忙しい。残業も当たり前なので、会社を出るのは夜8時。それから自炊をする元気なんてとてもない。帰りにコンビニ弁当とビールを買うのが毎日の週間である。朝もコンビニで朝食のパンとおやつ、昼食の弁当を買うのだ。お気に入りはセブンイレブン。ごはんが今日もうまい。

 

1日の食費 コンビニ飯 2000円 × 出勤日25日 = 50000円

 

 

まとめ

今回お金が貯まらない社会人の1ヶ月(平日)の支出を書いてみました。思い当たる出費があるのではないでしょうか。読んでみて気づくと思いますが、結構お金使ってますよね。

 

缶コーヒー 9000円

ゲーム・マンガ 30500円

飲み会 60000円

コンビニ 50000円

合計 約15万円

 

BMW維持できますよ。思い当たる出費があってショックだった人は、減らすことがないか検討してみてはいかがでしょうか。減らすことができなくても、自分のダメなところを知っただけでもお金に強くなるための第一歩です。なんでこんな生活を僕が想像できるのか、、、それはあなたの想像に任せます。笑