手取り20万円の家計簿

3人家族 20代(男) サラリーマンが家計について考えるブログ

【年収500万 家計簿公開】2018年6月。20代夫婦と未就学児の3人家族の家計簿。

f:id:kochichi:20180630134108j:plain

 

今日で6月も終わります。皆さん休日いかがお過ごしでしょうか。

少し早めですが、家計簿を〆ましたので、公開いたします。

 

・過去の家計簿

5月:【家計簿公開】2018年5月。20代夫婦と未就学児の3人家族の家計簿。 - 手取り20万円の家計簿

 

 

年収500万、20代夫婦、子1人。3人家族の家計簿 

 我が家のスペックについて

家族構成

私20代、妻20代、未就学児の3人家族です。

地方に住んでおり、車を1台所有しています。

 

収入状況

妻は専業主婦であり、サラリーマンである私のシングルインカム家庭です。

年収は額面で500万円ほど。

 

子ども手当てが年12万円、幼稚園の就園推奨費が年6万円ほどあります。 

 

 

家計簿公開

f:id:kochichi:20180630131804p:plain

 

今月の収支は、+8383円です。貯蓄率3.3%。

先月はゴールデンウィークだったことから、残業時間が少なく、給料が減っています。それでもプラスだったので、まあよしとしましょう。

 

収入欄から学資保険と就園奨励金を消しました。不定期な収入なので、月々の収支を確認するというポイントでは、分かりづらいかと思ったためです。それをなしとしても収支がプラスとなるようしていきます。

 

 

各項目の説明

住居費:賃貸マンションに住んでいます。間取りは3DKです。

 

水道光熱費:水道代、ガス代(プロパンガス)、電気代です。水道代は2ヶ月に1回です。

 

通信費:夫婦の携帯代、携帯機種代の積み立て、インターネット、NHK、amazon prime、dマガジンになります。

 

先月まで、ここにメルマガも含んでいましたが、メルマガについては自己投資ということで 、費目を分けました。

 

保険料:私の生命保険料、妻の医療保険、賃貸住宅用の火災保険。

先月ぼくの医療保険は解約しました。医療保険はいらないと判断したからです。しかし、実は会社の共済制度に同じようなものが付いており、やめても全く問題ありませんでした。

 

自動車関連:車検の積み立て、車両保険、ガソリン代です。

 

教育費:子どもの月の幼稚園にかかる学費です。

 

奨学金:夫婦二人分の奨学金です。

 

自己投資:メルマガ代月2700円。自己投資として興味のあるものを購読してます。

 

その他:月3400円ふるさと納税のお金を積み立ててます。あらためて試算しなおしてみると、どうやら年65000円まで使えるようだったので、来月から9000円に積立額を増やします。来年の住民税で戻ってきます。

 

 

食費:外食を含まない食費です。妻が管理してます。

 

外食・交際費:主にわたしの飲み会代に使われます。

 

日用品:洗剤・ティッシュとかの消耗品に使います。妻が管理してます。

 

服飾・美容費:服と美容室・化粧品などでしょうか。ほぼ妻と子が使ってます。

 

小遣い:夫婦で5000円ずつ。好きなことに使っていいお金です。

 

医療費:特に定期的に医者には通っておりません。2000円積み立ててます。

 

 

 まとめ

今月は娯楽費と嗜好品の予算を削除しました。それらのお金は小遣いから捻出するようしたのですが、全然問題なかったです。むしろ今まで使いすぎていたことに気づくことができました。

 

来月もさらに不要そうな予算を削減しています。この先は投資をしていくことを見据えていますので、まずは3ヶ月間で支出を減らすことを頑張ります。

 

収支が安定したところで、投資を戦略を考えていこうと思います。

 

それでは!