20万円の家計簿

3人家族 20代(男) サラリーマンが家計について考えるブログ

【年収500万 家計簿公開】2018年7月。20代夫婦と未就学児の3人家族の家計簿。

f:id:kochichi:20180630134108j:plain

 7月分の家計簿について〆ましたので、紹介します。

どれくらいの収入があって、支出をどれくらいで生活しているのか、参考にしてもらえるとうれしいです。

 

 

 

・過去の家計簿

6月:【年収500万 家計簿公開】2018年6月。20代夫婦と未就学児の3人家族の家計簿。 - 手取り20万円の家計簿

5月:【家計簿公開】2018年5月。20代夫婦と未就学児の3人家族の家計簿。 - 手取り20万円の家計簿

 

 

年収500万、20代夫婦、子1人。3人家族の家計簿 

 我が家のスペックについて

家族構成

私20代、妻20代、未就学児の3人家族です。

地方に住んでおり、車を1台所有しています。

 

収入状況

妻は専業主婦であり、サラリーマンである私のシングルインカム家庭です。

年収は額面で500万円ほど。

 

 

家計簿公開

f:id:kochichi:20180804211831p:plain

 

今月の収支は、+2万3896円です。貯蓄率8.5%。

残業を減らして帰ることに集中していたので、収入はそんなに多くないです。昨年鬼のように働いていた分、年金・健康保険・税金負担が多く、手取り収入が思ったほど増えないのがしんどいですね。

 

 

各項目の説明

住居費:賃貸マンションに住んでいます。間取りは3DKです。

 

水道光熱費:水道代、ガス代(プロパンガス)、電気代です。水道代は2ヶ月に1回です。

 

通信費:夫婦の携帯代、携帯機種代の積み立て、インターネット、NHK、amazon prime、dマガジンになります。

 

 

保険料:私の生命保険料、妻の医療保険、賃貸住宅用の火災保険。

 

自動車関連:車検の積み立て、車両保険、ガソリン代です。

 

教育費:子どもの月の幼稚園にかかる学費です。

 

奨学金:夫婦二人分の奨学金です。

 

自己投資:メルマガ代月2700円。自己投資として興味のあるものを購読してます。

 

その他:月9000円ふるさと納税のお金を積み立ててます。

 

食費:外食を含まない食費です。妻が管理してます。

 

外食・交際費:主にわたしの飲み会代に使われます。

 

日用品:洗剤・ティッシュとかの消耗品に使います。妻が管理してます。

 

服飾・美容費:服と美容室・化粧品などでしょうか。ほぼ妻と子が使ってます。

 

小遣い:夫婦で5000円ずつ。好きなことに使っていいお金です。

 

医療費:特に定期的に医者には通っておりません。2000円積み立ててます。

 

 

 まとめ

今まで浪費していた支出をかなり削減しました。全然お金使ってない印象でしたが、それでも月25万ほどは使っています。生きるためにはお金結構かかりますね。

 

当面の目標は資産をプラスにすることです。今は奨学金を抱えているので、資産はマイナスになっています。

 

このペースで生活できれば、今年は50万円くらい貯金が増えそうです。

はやいところ資産をプラスにして、1年分くらいの生活費を貯めて、会社やめたろうと企んでいます。

 

まずは月25万で生活することを目標に、無駄を省いていきたいと思います。

8月で家計の仕組みを変えます。給与振込みされたら、貯金・固定費・積み立てを自動で移して、口座に残ったお金でやりくりする方法にする。

 

今までは予算で管理してたんですが、予算で組むと収入が減ると赤字になるんですよね。強制的に黒字化のために残ったお金で生活しきるようします。

 

 

それではー!