20万円の家計簿

3人家族 20代(男) サラリーマンが家計について考えるブログ

独身寮と賃貸どっちを選ぶべきか。

f:id:kochichi:20180826211942j:plain

 

会社に入ってから、独身寮と賃貸どっちにするか悩むと思います。

 

休日も会社のことを考えてしまうから、できるだけ会社から切り離したいとか、料理したいとか、彼女呼びたいとかいろいろ悩みはあるでしょう。

 

ぼくは独身寮をおすすめします。それほど経済面で有利だからです。

 

遊びたいなら独身寮1択。その理由を説明します。

 

 

独身寮と賃貸どっちを選ぶべきか

給料金額から考える

まず、もらえる給料の金額から考えてみましょう。日本の会社の給与は、必要経費方式で決まっています。そのため生活に必要になるお金を基準に、給料が決まります。

 

給料の仕組みについては、「小暮太一さん」の本に詳しく書いてあるので、社会人になったら読んでおきましょう。

 

会社の福利厚生に独身寮があるということは、独身寮に住むことを前提に、給料が決まっています。独身寮に住まないで、賃貸に住むとした場合の給料にはなっていません。

 

そのため、賃貸に住むと、経済面で余裕はなくなります。安月給で、なにかを削らないと生活できないということになります。

 

 

賃貸に経済的メリットはない

独身寮と賃貸を比較すると、賃貸に経済的メリットはありません。

 

賃貸で得られるメリットをあげると、

・自炊することができるので、自炊のスキルが上がる

・自分の部屋のインテリアをすることで、インテリアのスキルがあがる

・彼女を家に呼ぶことができる

・会社から距離をおくことができる

 

などがあります。

でも、これらのメリットは、収入に直結しません。賃貸に移ったからといって、給料は1円も上がりませんよね。

 

むしろ家具家電などを維持する必要が生まれるので、さらにお金がかかります。

 

独身寮だから彼女ができないというのも違います。独身寮に住むことで浮いたお金で、合コンに行くなり、服を買うなりできるため、むしろ彼女を作る機会を増やすことができるでしょう。

 

 

遊びたいなら独身寮を選ぶべき

お金に余裕ができれば、本を買ったり、旅行に行ったり、服を買ったり、飲みに行ったり、遊びにお金を使うことができます。

 

そこで遊んだ経験は、賃貸で得られるメリットより遥かに大きいです。

 

モテたいのであれば、お金に余裕を作って、そのお金をモテることに使っていくべきでしょう。賃貸に住んでいるからモテるということには、残念ながらなりません。

 

 

まとめ

・独身寮がある場合、給料はそれを前提に決まっている。

・賃貸に住んだからといって、彼女はできないし、給料は上がらない。

・余剰資金を自分のやりたいことに使おう。

 

モテを得るなら独身寮1択です。合理的に判断しましょう。

 

それではー