20万円の家計簿

3人家族 20代(男) サラリーマンが家計について考えるブログ

毎週末家族とレジャーして過ごすといくら掛かるのか。正しい週末の過ごし方を考える。

f:id:kochichi:20180916233114j:plain

 

3連休も半ばに差し掛かりましたね。

皆さん3連休どうお過ごしでしょうか。

 

僕はといば、死んだように眠っていました。

平日7時間くらいは寝るようにしているのですが、このザマです。

 

家族と過ごす時間なんて、買い物行ったり、ごはん一緒に食べるくらいです。

疲れた状態で遊びに行っても、イライラしていいことはないです。

 

そんなときに耳にした情報は、友達の旦那さんはフルコミットで週末を家族と過ごしているということ。毎週遠出のレジャーをしているというのです。

 

これを聞いた僕が思ったことをまとめてみます。

 

 

週末の家族レジャーはいくらかかるか

毎週レジャーに行く友達家の事情について

毎週一般的なレジャーに行くと、もちろんお金が掛かります。

遠出であれば5000円~1万円くらいは掛かりますよね。

 

それを毎週であれば、多くて5万円/月くらい。

 

そんな状態で月々の収支に余裕があるかというと、難しいですね。

 

子持ちの状態であれば、手取り25万~30万+ボーナスは必要かと思います。

 

さらに、それ以外の自分の小遣いだったりはだいぶセーブしていないと厳しいでしょう。これを実現しているのであれば、マネーリテラシーは高いなと思いました。

 

 

理想の週末の過ごし方とは

そりゃ毎週遊びに行けるなら、遊びに行ける方がいいでしょう。

 

週末の時間は家族にコミットするのが理想ではあります。

 

ただ、そのリソースを捻出できるかといわれると、しんどいですね。

先ほど言ったように、手取25万~30万はお金が必要です。

 

それを稼ぎつつ週末も遊ぶとなると、死ねる自信があります。

今単価が低いというのもありますが、それだけ稼ぐには残業月45時間くらい必要になりますね。

 

そんだけ働くと、自分のやりたいことをやろうとすると、週末は体力回復(死んだように寝る)になると思います。

 

週末は家族にコミット、平日は仕事にコミットするには、労働時間に対する対価が高いことと、それ以外の時間は自分の時間を削るというのが現実的でしょうか。

 

 

隣の芝は青い

お友達の旦那さんのような生活をするためには、仕事と家族に自分の時間をフルコミットする必要があると思いました。

 

まあ正直無理ですね、自分には合わないです。

というかその人もなにかしらのしんどさはあると思います。

 

ぼくは仕事自体が好きじゃないというのと、家族と遊んで疲れが解消とはならないので、この生活スタイルは無理です。

 

やっぱ家族と遊ぶのは疲れます。

 

自分に合ったやり方で、収入と家族との時間を増やすことを探していきたいと思いました。

 

 

まとめ

・毎週レジャーは収入があれば可能。

・毎週遊ぶためには、それなりに働かなければならない。

・隣の芝は青い。自分に合ったやり方を考える。

 

それではー